病院紹介

理念

基本理念

みんなで創るやさしい医療と介護、ひとり一人を大切に

基本方針

  • 地域に密着した在宅療養支援病院として、他の医療機関と連携しながら、包括的な医療・ケアサービスを実施します。
  • さまざまな職種が連携・協力するチーム医療・チームケアをめざします。
  • 安全で質の高い医療・ケアサービスを提供します。
  • 医療・ケアサービスの提供を通じて、共生と安心の社会の実現をめざします。

患者さんの権利と責任について

  • 良質な医療を差別なく公平に受けることができます。
  • 十分な説明を受け、納得した上で医療を受けることができます。
  • 検査法や治療内容に関して、自分で決定することができます。
  • 自由に他の医療機関を受診でき、そのための情報提供を求めることができます。
  • 自分の診療録の開示を求めることができます。
  • プライバシーが守られ、人としての尊厳が大切にされます。
  • セカンドオピニオンを保障します。
  • ドナーカード保持者(臓器提供の意思表示)の意思を尊重します。
  • 診療に要する費用について、その見込額や明細の説明を受けることができるとともに、医療費を適正に支払う責任があります。
  • 医療の安全を確保し最大限の治療効果を発揮するために、医療従事者と力をあわせて主体的に医療に参加し、協力する責任があります。
  • すべての方が適切な医療を受けられるようにするため、他の患者さんの診療や病院職員による医療提供に支障を与えないよう、協力する責任があります。