病院紹介

院長あいさつ

当院は入院病床数53床という比較的小規模な医療機関ですが、老人保健施設、透析センター、シャント血管外科センター、糖尿病外来、消化器内視鏡検査、リハビリテーションセンター、地域包括ケア支援センター(デイケアセンター、訪問診療、訪問リハビリテーション、訪問看護ステーション、ヘルパーステション、居宅介護支援事業所)、緩和ケア・在宅療養支援センターなど、様々な施設、機能を併せ持ち、都市部の地域一般病院として、地域住民の方々の健康と福祉を守るための総合的な医療・ケアサービスを提供しています。

2005年4月1日より、当院は(財)日本医療機能評価機構の認定医療機関となりましたが、法人の基本理念や使命に基づき、地域に密着した予防からリハビリテーションまでの地域包括ケアを実践し、より質の高い医療と介護を提供していきたいと考えています。

これからもチーム医療、チームケアをより充実させ、地域の皆様の医療と福祉の増進に寄与できるよう、職員一同日々新たな気持ちで努力してまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

かわな病院院長 亀井 克典

院長略歴

  • 昭和57年秋田大学医学部卒業
  • 昭和57年国保町立ゆきぐに大和総合病院
  • 昭和58年国保旭中央病院
  • 昭和59年国保佐久市浅間総合病院
  • 昭和60年国保町立ゆきぐに大和総合病院
  • 昭和63年組合立諏訪中央病院
  • 平成6年白浜医療福祉財団白浜はまゆう病院院長
  • 平成20年4月医療法人生寿会かわな病院 副院長
  • 平成22年7月医療法人生寿会理事長